文化庁委託事業「平成29年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
新進芸術家海外研修制度の成果

『明日を担う音楽家による特別演奏会』

◎新進芸術家海外研修制度
文化庁では、将来我が国を担う芸術家を養成するため、昭和42年度から若手芸術家を海外に派遣し、研修の機会を提供する「新進芸術家海外研修制度」を実施しています。これまでに派遣された芸術家は、3,400人を超え、現在の我が国芸術界の中核的な存在として国内外で活躍しています。

2018年 2月6日(火) 19:00開演(18:30開場)

東京オペラシティ コンサートホール

料金 S席 3,000円  A席 2,000円  B席 1,000円
(税込/全席指定)

※未就学児入場不可

■指揮:大勝秀也   管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団


■出演者(留学年度・留学先)・演奏曲目(予定)

清野 友香莉 ソプラノ <平成27年度・ニュルンベルク>
ドリーブ『ラクメ』より「若いインドの娘はどこへ」

今野 沙知恵 ソプラノ <平成26年度・ニュルンベルク>
ストラヴィンスキー『放蕩児の遍歴』より「トムからの便りもない」

種谷 典子 ソプラノ <平成28年度・ルガーノ>
プーランク『ティレジアスの乳房』より「いいえ、旦那様」

藤井 麻美 メゾソプラノ <平成28年度・ペーザロ>
ロッシーニ『セビリアの理髪師』より「今の歌声は」

伊藤 達人 テノール <平成28年度・ベルリン>
ワーグナー『ローエングリン』より「はるか遠い国に」

小堀 勇介 テノール <平成27年度・ボローニャ>
ロッシーニ『オテロ』より「どうして聞き入れてくれないのだ」

原田 勇雅 バリトン <平成27年度・パルマ>
ジョルダーノ『アンドレア・シェニエ』より「祖国の敵」

門間 信樹 バリトン <平成26年度・ニューヨーク>
マスネ 『エロディアード』より「儚い幻影」

 

※重唱曲の演奏もあり。 ※曲目は変更になる場合がございます。


■主催:文化庁 公益財団法人東京二期会 ■制作:公益財団法人東京二期会

お問合せ・ご予約: チケットスペース 03-3234-9999
月〜土10:00〜12:00/13:00〜18:00 (日・祝は休み)
※チケット発売日及び公演開催の日曜・祝日は営業いたしております。
2017年11月26日(日)発売