エフゲニ・ボジャノフ
ピアノ・リサイタル2017

出演: エフゲニ・ボジャノフ

日 時
2017年 10月3日(火)19:00開演(18:30開場)

 

会 場
浜離宮朝日ホール

 

料金(全席指定・税込)
4,500円
※未就学児童入場不可

プログラム
ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」
ベートーヴェン:  ピアノ・ソナタ 第18番 変ホ長調 Op.31-3 「狩」
ラヴェル:        ラ・ヴァルス
シューベルト:   ピアノ・ソナタ 第21番 変ロ長調 D.960

※曲目・曲順が変更となる場合がございます。

 

エフゲニ・ボジャノフ

ブルガリア出身。ボリス・ブロッホ、ゲオルク・フリードヒ・シェンクに師事。2008年リヒテル国際ピアノ・コンクール優勝、10年エリザベート王妃国際ピアノ・コンクール第2位。同年ショパン国際ピアノ・コンクール第4位入賞となるも、審査員のアルゲリッチから唯一賞賛の拍手を贈られる程の名演で話題をさらった。

これまでに、ベルリン・ドイツ交響楽団、スウェーデン放送交響楽団、RAI国立交響楽団、フィレンツェ五月音楽祭管弦楽団、スイス・イタリアーナ管弦楽団、バイエルン放送響室内楽団、シュトゥットガルト・フィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団、サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団等と共演。指揮者は、ユベール・スダーン、佐渡裕、ユッカ=ペッカ・サラステ、トゥガン・ソヒエフ、ダニエーレ・ルスティオーニらと共演。毎年ワルシャワで開催されているショパン・フェスティバルに度々招かれている。また、ベルリン・フィルハーモニーホール、ウィーン楽友協会、ロイヤル・フェスティバルホール・ロンドン、トーンハレ・デュッセルドルフなど、世界中の主要なホールで演奏している。日本では、11年、15年兵庫芸術文化センター管弦楽団と共演。11年ベルリン・ドイツ交響楽団の日本ツアーにおいてソリストを務めた。12年サントリーホールでソロ・リサイタルを開催。15年ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンに出演。16年、横浜市招待国際ピアノ演奏会に出演。CDは多数リリースしており、デビュー作「フレデリック・ショパン」が<ドイツレコード評論賞>を受賞。

 

主催:朝日新聞社 / クリスタル・アーツ

お問合せ・ご予約: チケットスペース 03-3234-9999
月〜土10:00〜12:00/13:00〜18:00 (日・祝は休み)
※チケット発売日及び公演開催の日曜・祝日は営業いたしております。
2017年5月29日(月)発売